香川 芸術ループで決勝弾!ブンデス日本人最多得点更新

ブンデスリーガ第7節ドルトムント対アウグスブルクの一戦。

3戦ぶりに日本の10番香川真司が先発出場。
かつての輝きを失っている日本の10番はロシアワールドカップ予選においても正直なところ目立った活躍はしていない。しかし、今期ブンデスリーガにおいて徐々に輝きを取り戻しつつあるかもしれない。
アウグスブルクの一戦においても香川真司のミドルシュートから得たコーナーキックで1点目。その後同点に追いつかれたものの自ら芸術敵なループシュートで見事にドルトムントに勝利をもたらした。日本の10番を背負うだけありあの場面でのテクニックには見事の一言だ。それに加えドイツ1部では岡崎慎司を抜き日本人歴代特点トップにたった。香川自身すごく満足できる試合だったでだろう。しかし、ファンとしてはこのくらいの活躍では満足していない。ドルトムントでのレギュラー確保ももちろんだか日本代表においてもレギュラー確保。そして、喜びで宙に舞う10番を何度もみたいものだ。そのためにはドルトムントでの活躍を重要視される。ハリルホジッチをうならせ、かつての輝きを放った日本10番に戻れる日もそう遠くないのではないか。2018年ロシアワールドカップの活躍は香川真司自身頭に描いているのであろう。
これからの活躍も期待し、応援していきたい。
香川選手は女性のバストは好きなんだろうか気になる。私は年齢の割には大きい方だが最近、胸のハリがなくなりかけている。エスラチンという成分がハリに関係しているみたいで、エスラチンが取れるサプリを探してみたら、シンデレラアップというのを見つけた。バストアップサプリみたいなのでちょうど私の目的にも近い!ネットで口コミを見てたら効果は怪しいという意見もあったので慎重に購入を考えたい。
ひとまずシンデレラアップに関してこのサイトは為になった。

シンデレラアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です