いきなりホームで突き落とされる恐怖は計り知れない

川崎で男性をホームに突き落とした男が逮捕されたニュースを見て怖さを感じました。

特に面識もない人から、いつものように電車を待っているだけで押されて突き落とされるというのは予測できないし、いつ何が起こるか分からないという恐怖と誰にでも起こりうる恐怖だと思いました。私は旅行先ぐらいでしか電車に乗りませんが、同じ事をされる可能性があるという事も実感しました。
押された男性は怪我も無かったという事ですが、もし電車の到着間際だったら大惨事だったと思います。
突き落とした男は逮捕され、精神疾患があるという事ですが、精神疾患あろうとなかろうとやって良いことと悪いことの区別はつけて欲しいです。最近精神疾患のある人が犯罪を犯し、刑が軽くなる事件も増えていますが、厳しくするべき所は厳しくしないとこのような事件はいつまで経っても無くならないんじゃないかと思います。
この事件はいきなり起こった事で、予測するのが難しい事態ではありますが、自分が被害に合わないように少しでも気をつけようと思います。電車を待っている間もなるべくホームの近くには並ばず、もし周りに不審な行動を取っている人が居たら離れたりして気をつけようと思います。普段の生活であまり電車に乗らなくても他人事ではないと思いました。

天国であなたとともに永遠の光栄にあずかる希望に満ちて、
イエズス、マリア、ヨゼフの尊いみ名を呼びながら、
息絶えることができますように。アーメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です